楽天銀行スーパーローンの返済についてのまとめ

楽天銀行スーパーローン.comタイトルバナー

楽天銀行スーパーローンの返済まとめ

楽天銀行は、大手ショッピングモールとして大企業となった楽天が開設した銀行であり、ネット系銀行の為、多忙でなかなか利用出来ないと言う人でも、空いている時間を利用出来るというメリットがあります。
競馬・競輪等の券購入も可能ですし、FX等の投資信託商品も取り扱っているので、益々利用者枠は広がる一方でしょう。
又、キャッシングやローン等の融資商品もスタートし、ちょっとしたお金に困った時も、手軽に借りることが出来るのが、何と言っても魅力の一つなのです。
勿論、融資を受けるには申込みをして、審査に通らなければならないのですが、300万円以下であれば、収入証明書の提出の必要はなく、提出すべき必要書類は、身分証明書だけで良いという点が、利用者の利便性であり、そして、審査に通れば、利用限度額内の範囲で、何度でも借り入れすることが出来るのです。
問題は、どう返済していくかでしょう。

そこで、楽天銀行スーパーローンの返済について、お話していきましょう。

先ず、借入利率についてですが、4.9~14.5と、上限金利においても、安心の低金利となっています。
500万円の利用だと、最高4.9%、100万円以下の利用で、14.5%となります。

2つ目は、無利息期間があるのかについてです。
楽天銀行スーパーローンでは、現在、無利息期間を設けておりません。
その分、安い金利設定となっていますし、ポイントが付くのも魅力と言えるでしょう。

3つ目は、返済方式についてです。
カードローンでの返済方式には、残高スライドリボルビング返済方式と、元利込定額リボルビング返済方式があり、どちらかを選ぶことが可能です。
前者は、利用残高に応じて返済額が決定する方式であり、後者は、利用限度額に応じて、毎月の返済額が一定している方式となります。

4つ目は、返済方法についてです。
返済は、主にネットか、提携CD・ATM、指定口座からの自動振替を利用することが出来ますので、自分で好きな方法を選ぶことが可能です。

5つ目は、返済期日についてです。
返済には自動振替とCD・ATM、ネットによる返済が可能ですが、自動振替は、1日、12日、20日、27日の引き落とし日を選ぶことが出来ます。

6つ目は、返済額についてです。
利用残高で返済額が決まる残高スライドリボルビング返済方式では、10万円以内であれば、月3000円となります。
利用残高が多くなる程、毎月の金額も増えて、400万から500万円の利用の場合、月の返済は5万円となります。
その後、返済額が減ってくる度に、月返済が少なくなっていくのです。
一方、元利込定額リボルビング返済方式では、利用限度額が50万以下であれば、月1万円返済、300万以上500万円以下であれば、月5万円返済となります。

この6つのポイントが、楽天銀行スーパーローンの返済になりますので、しっかりと頭に入れて、返済していきましょう。

 

楽天銀行スーパーローンに申し込みたい方

 

〇審査を店舗にいかずネットで完結させたいかた

〇楽天銀行のスーパーローンを検討している方

〇楽天銀行スーパーローンに興味があるが、迷われている方

お申込みはこちら

PageTop

楽天銀行スーパーローンとは

楽天銀行スーパーローン申込

楽天銀行スーパーローン審査

楽天銀行スーパーローン借入・返済

楽天銀行スーパーローン返済

楽天銀行スーパーローンの金利/限度額

楽天銀行の商品

サイト概要




HOME - 申込み - 審査 - 借入 (キャッシング) - 金利 - 返済 - サイトマップ - 運営者情報と特定商取引法 - プライバシーポリシー