楽天銀行スーパーローンで審査に通りお金を借りるための3つのコツを解説

楽天銀行スーパーローン.comタイトルバナー

楽天銀行スーパーローンの借入と返済の方法・場所・時間まとめ

楽天銀行では、キャッシングやローンサービスを始めました。
ショッピングと同様に、利用する度にポイントが付くというメリットがある為、楽天IDを持っている方は、カードを作っておくと便利でしょう。
年会費も入会金も無料なので、特に損はありませんし、入会するだけでポイントが付くのですから、逆にお得なのです。
勿論キャッシング・ローンですから、融資サービスとなり、審査に通らないと借入出来ないという難関があります。
この審査に通れば、契約をし、いざ借入となるのですが、借金ですから、返済の必要も出てきます。

そこで、楽天銀行スーパーローンの借入と返済について、お話していきましょう。

先ず、借入と返済方法についてです。
申し込みは、ネットで行うことができ、審査に通し、その結果を電話にて連絡します。
都合が悪い場合は、メールにて、都合の良い時間帯を打ち合わせし、後日電話連絡を受けることになります。
審査に通れば、契約をし、融資スタートとなるのですが、借入額に応じて、月の支払額が異なり、事前にそれに応じて支払いをしなければなりません。
返済方法は、残高スライドリボルビング返済があり、これは、毎月無理のない支払額で、ゆとりを持って返済したいという方にお勧めの方法であり、元利込定額返済は、契約の利用限度額に応じて、毎月一定の返済をしていくという方法です。
どちらを選ぶかは選択できるので、自身が返しやすい方法で返済することが出来ます。
毎回、支払い用紙で支払いをするのは大変ですし、多忙な人にとっては、忘れてしまうことも多々あるので、口座の自動引き落としにしておくと便利です。

次に、借入・返済可能な銀行・コンビニATMについてです。
突発的に必要になったお金を手軽に借りることが出来るコンビニのATMですが、どのコンビニで対応してくれるのかが気になるところです。
現在、楽天銀行スーパーローンを借りれるコンビニATMは、ローソン・セブンイレブン・イーネットマークのある店舗(ファミリーマート・ミニストップ・サークルKサンクス・スリーエフ・セーブオン・コミュニティストア・ポプラ・生活彩家・デイリーヤマザキ・セイコーマート等)にて、借入できます。
又、返済も同様にこれらのコンビニにて可能です。

最後は、利用時間と手数料についてです。
ローソン・セブンイレブン・イーネットについては、借入手数料は無料であり、ローソンは、借入(平日0:05~23:45、土曜0:05~23:45、日祝日0:05~23:45)、返済(平日0:05~23:45、土曜0:05~23:45、日祝日0:05~23:45)となっています。
セブン銀行では、借入(平日0:05~23:50、土曜0:05~23:50、日祝日0:05~23:50)返済(平日0:05~23:50、土曜0:05~23:50、日祝日0:05~23:50)です。
イーネットは、借入(平日0:05~23:45、土曜0:05~23:45、日祝日0:05~23:45)返済(平日0:05~23:45、土曜0:05~23:45、日祝日0:05~23:45)です。

これが、楽天銀行スーパーローンの借入・返済についてとなっていますので、把握した上で、利用しましょう。

 

 

楽天銀行スーパーローンに申し込みたい方

 

〇審査を店舗にいかずネットで完結させたいかた

〇楽天銀行のスーパーローンを検討している方

〇楽天銀行スーパーローンに興味があるが、迷われている方

お申込みはこちら

PageTop

楽天銀行スーパーローンとは

楽天銀行スーパーローン申込

楽天銀行スーパーローン審査

楽天銀行スーパーローン借入・返済

楽天銀行スーパーローン返済

楽天銀行スーパーローンの金利/限度額

楽天銀行の商品

サイト概要




HOME - 申込み - 審査 - 借入 (キャッシング) - 金利 - 返済 - サイトマップ - 運営者情報と特定商取引法 - プライバシーポリシー